阪和自動車道の渋滞回避、高速バスも使う抜け道、迂回方法。印南IC、御坊ICから広川編。

0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    以前投稿した、

    阪和自動車道(阪和道)の渋滞回避、迂回方法。白浜帰り編

    が連休中などにアクセスが増えて好評ですので、

    今回はもう高速に乗ってしまったけど渋滞にハマってしまった・・・

    という方のために、

    途中から渋滞を回避する、高速バスも使う抜け道をご紹介したいと思います。

     

    2018年の8月に、JRバスの高速バスが、

    20キロの渋滞を回避するために運行司令から迂回路の指示をもらいましたが、

    高速を降りてから山道に入る道路を一本間違えたために、狭い道に入り込んでしまい、

    最終的に立ち往生してしまったというものです。

     

    まぁ間違えて侵入してしまった道路も大型バスじゃなければ普通に通れる道なんですけどね。

     

    運転の眠気覚ましにはコレ!

    【第3類医薬品】エスタロンモカ錠 24錠
    エスエス製薬 (1973-10-01)
    売り上げランキング: 338

    眠眠打破1本の価格で一箱買えますので、かなりお得です!

    わかりやすく言うとカフェインの錠剤です。

    結構効くので重宝しております。

     

     

     

    和歌山、串本、白浜アドベンチャーワールド帰りの高速阪和自動車道の大渋滞、回避迂回方法。

    夏休みや大型連休など、阪和自動車道はどうやっても夕方以降北向きが渋滞します。

    まぁ間違いなく渋滞します。

    有田南あたりを先頭に、印南あたりまで、ひどいときはみなべくらいまで伸びるときも・・・

     

    渋滞が最初からわかっている時は以前紹介した

    阪和自動車道(阪和道)の渋滞回避、迂回方法。白浜帰り編

    こちらの迂回路が有効なのですが、

    もう高速に乗ってしまってるよ!

    とか、

    乗る前の情報では渋滞していなかったのにやっぱりひどい渋滞だ・・・

    という時に有効な迂回路になります。

     

    それではルートをご紹介します。

     

    一応この記事の下の方にグーグルマップへ転送可能なアドレスを張っておきますので、

    ご活用ください。

     

     

     

    まずは渋滞がひどく、

    御坊南より南側まで渋滞が伸びて来ている場合の迂回路になります。

     

     

    印南インター出口から広川インター前までをルートで引いてみました。

    基本的に離合が困難なような道はなく、2車線の道ばかりになりますので安心してください。

     

    全体像はうまく表示できませんでした、

    拡大したりして御覧ください。

     

     

     

     

    まずは印南インターで降りたところから一箇所ずつ説明していきます。

    ストリートビューが高速から降りてきたところの交差点の画像になります。

    ここを左折して山側に入って行きます。

     

    地図で見るとカーブが多くてややこしそうに見えますが、

    実際に走ると2車線の道がなだらかにカーブしているだけですので、

    道なりに進んでいけば間違えようがないので大丈夫です。

     

     

     

     

    道なりに進んでいくと稲原交差点に到着します。

    このストリートビューの画像を見てもらうとわかりますが、

    左折で御坊ICとなっていますが、ここは右折して424号方面へ曲がります。

     

     

    小さな川とJR紀勢本線を超える橋を渡ってすぐにこの交差点に出ますので、

    左折して日高川方面へ進みます。

     

    また2車線の道を道なりに進んでいくと、

     

     

     

     

     

    この交差点に出ますので、

    和歌山、御坊方面へ左折します。

    少しいびつな形の交差点です。

     

    1kmほど西へ進むと、この標識とJR線が見えますので、

    ここを右折します。国道424号方面を目指し県道192号を進みます。

     

     

     

     

    暫く川沿いを進むと、左折で湯浅御坊道路、と書かれた標識と

    左折で中津川の標識が現れますので、左斜め前方へ曲がります。

    曲がるとすぐ橋があり、日高川を超えます。

     

     

     

    橋を渡りきるとすぐに直進すると川辺インターチェンジの標識が現れますが、

    ここで直進するとまだ川辺インターは渋滞のど真ん中ですのでここは右折してください。

     

     

    日高川沿いをしばらく進みますと

    左折で広川ICの標識が現れますので、

    この標識に従い左折してください。

    ここを左折すると道幅は2車線あって十分ですが峠を超えますので運転に気をつけてください。

     

     

    峠を超えますと、左折で広川南IC

    右折で広川ICという交差点に出ますので右折してください。

    ここは道が少し改良されてストリートビューがまだありませんでした。

     

    その後は道なりに進んでいくと、国道42号線に合流し、

    少し走ると広川ICに到着しますので、ここで高速に乗ってください。

    このまま下道で有田まで行ってもいいですが、

    広川を過ぎたあたりで渋滞が解消していきますので、

    ここで乗ってしまって構わないと個人的には思います。

     

     

    もうひとパターンですが、

    渋滞が御坊辺りまで伸びてきている場合です。

     

    この時は御坊南で高速を降りて右折して東側に進んでいくと

    この標識が見えますので、線路の下をくぐってから左折します。

    あとは国道424号方面を目指し県道192号を進みます。

    その後は上記のパターンと同じで日高川を渡ってすぐ右折のルートです。

     

    少し曲がる箇所が多くてややこしい感じがしますので、

    可能ならば助手席の方にナビしてもらいながら走行するか

    あらかじめナビにルート設定しておくと良いかと思います。

     

    印南ICから広川ICへの迂回路ルート

     

    御坊南ICから広川ICへの迂回ルート

     

    いずれもスマホではグーグルマップでのナビが可能かと思いますので、

    是非活用してください。

    現在地が設定されたスタート地点付近でないと、ナビは開始されないと思いますのでご注意ください。

    高速の出口あたりからナビ開始できると思います。

     

    コールマン(Coleman) アウトドアワゴン 2000021989
    コールマン(Coleman)
    売り上げランキング: 2

     

     

     

     

    それでは渋滞を回避して楽しい週末をお過ごしください!

     

     


    第2回 和歌山城カブオーナーズミーティング2018を見に行ってきました!

    0

      JUGEMテーマ:スーパーカブ

       

      2018年10月8日に、和歌山城で開催された、

      第二回 和歌山城カブオーナーズミーティングを見に行ってきました!

       

      前回の第一回和歌山城カブオーナーズミーティングが大成功に終わり、

      まさかの年内での第二回の開催となりました。

       

      今回は「参加」ではなく「見に行ってきた」

      というのにはわけがありまして、

       

      まさか年内に二回目があるとは思わず、情報を集めていなかったので、

      第二回があることを知ったのが前日の夜中。

       

      すでに予定を組んでしまっていましたので、

      用事の前に見に行ってみた、というわけです。

       

      和歌山城は駐車場が少ないので、和歌山市役所の駐車場へ車を止めて行ってきました。

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      こんな感じにお城の中に無理やり作っている感じなので、

      台数があまり停められません。

      観光シーズンの休日などはよく駐車場待ちの車を見かけます。

       

      和歌山市役所の駐車場は和歌山市役所の裏側(北側)にある自走式の立体駐車場で、

      料金は

      (平日)

      1時間まで160円
      以後30分毎160円
      (土曜日、日曜日、祝日、12月29日〜31日まで)
      1時間毎160円

       

      最大料金は

      ※平日は最大料金設定はありません。

      (土曜日、日曜日、祝日、12月29日〜31日まで)

      午前8時30分〜午後9時まで
      最大800円

       

      となっています。

       

      観光の際はこちらの駐車場のほうがおすすめです。

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      市役所側から和歌山城へ行ってみると、

      何やら馬運車が止まっていました。

       

      なんだろうと見てみると、

      無料の乗馬体験をやっていました。

       

       

      馬に跨がらせてもらってご満悦の息子です。

      ワールド牧場で今度イベントをやりますと行っていました。

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      話がそれましたが、カブオーナーズミーティングの会場へ行ってみると、

      前回の教訓を生かして、入り口に近い方を受付していました。

      これはとても良い改善だと思います。

      前回は無駄に遠回りでしたから・・・。

       

      続々と受付にやってくる参加者の方々。

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      参加車両の中には早速発売したてのスーパーカブ125の姿もチラホラ・・・

       

      このC100スタイルは格好いいですね・・・!

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      造形もきれいですね・・・塗装もぴっかぴか!

      ライト類はすべてLEDっぽいですね。

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      キャストホイールにディスクブレーキが装備されています!

      すごいですね・・・これは完全に趣味のためのカブ!

      真っ赤なシートが眩しい!

       

       

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      ウインカーの形状もC100をイメージした形になっていますね。

      メッキパーツも多くて高級感があります。

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      メーター周りもきれいです。

      表示はデジタル表示のようです。

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      ちょうど、新型スーパーカブ110とスーパーカブ125が並んでいたので撮影しました。

       

      並べてみると各部の違いがよくわかりますね。

       

      スーパカブ110もいいですが、

      ボスカブもいいですね・・・

      排気量が15cc多い分走りにもゆとりがあるのでしょうか。

       

       

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      今回はこういうふうにカテゴリー分けされた展示エリアもありました。

       

      こちらはビンテージカブ専門のコーナーのようです。

       

      なかなかセンスのある看板を作っています、

      いいですね〜^^

       

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      こちらは新旧クロスカブ。

      レッグシールドがないほうが私の好みですが、

      レッグシールドのありがたみもすごいですから・・・

      これはどちらか選ぶとなると迷うでしょうね。

      寒い日とか特に雨の日にレッグシールドがあるとぜんぜん違うんですよね・・・!

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      こちらのカブはすごいですね!

      サビ塗料?なのでしょうか

      レトロ感とヤレ感がが出ていてすごくいいです。

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      ショップの方々の出店エリアもありました。

      ここでショップの方も少しぼやいていましたが私も感じたことが一つ。

       

      今回の参加台数です。

       

      前回は560台以上が参加したようですが、

      今回は前回と比べて60%くらいの台数だったように思いました。

       

      これは告知不足だったのでしょうか、

      私も前日まで開催を知りませんでしたし、

      もし第3回があるならば、このブログでも告知していきたいと思います。

       

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

       

      会場の隅の方にはこんなものが・・・

      おかもちとお蕎麦・・・?ひょっとしてなにかカブに乗って走るレース的なもの・・・?

      とか考えていると

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      どうやらこういう催しをするようです。

      時間がないので見られませんでしたが・・・^^;

      賞品もいろいろありました。

       

      和歌山城カブオーナーズミーティング

      今回はこういうコンテスト風の事もあったようです。

       

       

      猿回し やまとなでしこ

      その他にもアイドルグループのようなものが来ていたり(写真NGでした)

       

      上の写真の猿回しの「やまとなでしこ」が来ていたり(こちらはどんどんネットに載せて!と言っていました(笑)

       

      猿回し やまとなでしこ

      おさるのハルちゃん、すごかったですよ!

      おねーさんのトークもなかなかの面白さでした^^

       

      鷹匠

      あと、鷹匠の女の子二人組が来ていたりと、

      いろいろ運営側は頑張って盛り上げようと奮闘したようです。

      実際前回よりもいろいろイベント的なものがあってイベントとしてのレベルは数段上がっていたように思います。

       

      これは

      もし第3回が開催されるなら、今回よりも良いミーティングになって楽しめるのではないでしょうか?

       

      その際は当ブログでもお知らせいたしますので、ぜひみなさんも遊びに来てくださいね!