スーパーカブ90にもLEDサブライト(補助灯)を!PIAAの高品質サブライト!

ヘッドライトが暗いスーパーカブをなんとかしたい!

最近、急に日が短くなって、暗くなり始めるのが早くなりましたね。

カブで通勤の日、帰り道、カブなので交通量の多い国道は通らずに、裏道を走る区間が多いのですが、抜け道は道も悪いし街灯も少ないし、危険を感じるほど暗いヘッドライトをどうにかしようと今回もLED補助灯を取り付けようと色々リサーチしました。前回と同じライトでも良かったのですが、スーパーカブ110の時のように、バイザーで対向車へのグレア対策しなくても良いライトはないか、と調べてみるとありました。
PIAAの作っているサブランプシリーズ、ヤマハやホンダがオプションで販売しているものが、ハーネスやストーンガードなどがない単品で販売しているのを見つけました。
このシリーズのフォグではなく、ドライビングランプのほうが配光が素晴らしく、
対向車線にも迷惑にならなさそうなので取り付けてみることにしました。

PIAA(ピア) LEDランプ LP530 DRIVINGタイプ 12V9.4W 6000K MLL2
PIAA(ピア)
売り上げランキング: 5,130
PIAA LED ドライビングランプ LP530

アマゾンから届きました、
折角の休日ですが天気が雨なので、取りつけだけやってしまおうかと思います。

PIAA LED ドライビングランプ LP530

ささっとステーを買ってきて仮止めしてみました、
大きめの丸型ランプなので、やはり前カゴがついているならこの位置がしっくりきますね(笑)
消費電力が少ないので、2個買ってダブル!っていうのも悪くないでしょう^ー^
もはやプレスカブにしか見えない・・・

PIAA LED ドライビングランプ LP530

ライトケース内の黒い線がキーオンで電気が来る線なので、そこから電気をイタダキマス。
消費電力は8wと省電力なので、バッテリーから持ってくる必要はないでしょう。

スーパーカブLEDサブランプ

こんな感じでステーを使って固定しました。
フロントキャリアと前カゴの間に一枚ステーを挟み込み、
そのステーの先にライト、かごの上から短いステー2枚で固定しました。

スーパーカブLEDドライビングランプPIAA

いい感じで取り付け出来ました。全部終わったら保護フィルムを剥がしましょう。

スーパーカブLEDドライビングランプPIAA

スイッチは今回はこれにしてみました、
セル無しなのでこの場所がフラットだったので、
デイトナのフラットフェイスタイプスイッチにしました。
走行中にでも親指でオンオフ楽勝です。

スーパーカブLEDドライビングランプPIAA

早速点灯!いい感じです 。
この明るさで低消費電力なのもありがたいですね・・・

PIAA LED ドライビングランプ LP530

早速壁に向かってライトを点灯させて、簡単な配光チェック・・・
さすがPIAA製です!カットラインがバッチリ出ています。
これなら対向車も眩しくないでしょう。
メーカーオプションに採用されているのも納得の品質です。
明るさも消費電力9.4wということを考えるとすごく明るいですね。
結構な雨が降っているので、光軸調整や比較写真はまた後日・・・
早く試運転してみたいです!

この記事は、以前のブログ、虎風荘の犬小屋新館より
加筆修正版となります。

黄色リトルカブのスプロケ交換とホイールベアリングのグリスアップ

黄色リトルカブスプロケット交換

ボアアップした黄色リトル、
75ccでフロントスプロケを2T上げで16Tにしていたのですが、
回転数控えめでまったり走れていいのですが、
やはり加速と最高速が・・・

というわけで所詮75cc+ハイカムのみのパワーには15Tだろうということで、
一つ落とすことにしました。

リトルカブスプロケット交換

リトルカブスプロケット交換

この間交換したばかりなので、
きれいなもんです。
周辺はグリスまみれですが・・・

リトルカブスプロケットカバー

カバーは前回掃除しなかったのでキチャナイ・・・
チェーンルブがコッテコテです・・・

黄色リトルカブスプロケットカバー

簡単にですが掃除しておきました。

ついでにホイールベアリングをグリスアップしておくことにします。
購入してからやったことないし、ちょうど良い機会です、

フロントスプロケットを外す際に、
リアのアクスルシャフトもフリーにする必要がありますので、
もうリアタイヤも外してしまったも同然なのでついでメンテです!

そんなに面倒な作業でもありませんし、たまーにグリスアップすることをおすすめします。

黄色リトルカブホイールベアリンググリスアップ

コレがホイールベアリングです。

真ん中の茶色のものが蓋になっていてグリスの流出を防いでいます。

精密ドライバーのマイナスでそーっとめくると・・・

黄色リトルカブホイールベアリンググリスアップ

あれ?
思いのほかグリス残ってましたね、
良かった良かった。

よごれなどもないので今回はこのままグリスを追加することにします。

黄色リトルカブホイールベアリンググリスアップ

まあでも減っていたのでたっぷり補充。
リアとフロント4か所やっておきました。

ホイールベアリングはホイールの両側に2個ついています。

反対側も同じ作業をして完了となります。

黄色リトルカブオイルレベルゲージ純正部品

あとはオイルレベルゲージのネジ部分が、
変になっていて入りにくかったので、
純正部品の新品に交換、パッキンと一緒に。

黄色リトルカブスプロケット交換後試走

そんなこんなで試運転です。
場所は紀ノ川河口。

結果から言うと、
回転数の余裕は減りましたが、
加速も最高速も良い感じで、
75ccにはこのくらいがベストっぽいですね。
とりあえずこれで当分行くでしょう。

2T上げは88ccでしょうね~

黄色リトルカブマルチリフレクターヘッドライト

そうそう、
ヘッドライトをマルチリフレクターのものに交換しました。
以前の茶銀リトルでも使っていましたが、
配光がよくなって見やすくなります。
見た目も少し近代風に?

黄色リトルカブリアボックス

あと、家に転がっていた、プコブルーのスーパーカブ110につけていた、
ナポレオンミラーがあったのでボロって来ていたミラーと交換しました。

黄色リトルカブ夕日

ちょうど夕日の時間でとてもきれいでした。

この記事は、以前のブログ、虎風荘の犬小屋新館より
加筆修正版となります。