阪和自動車道の渋滞回避、高速バスも使う抜け道、迂回方法。印南IC、御坊ICから広川編。

0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    以前投稿した、

    阪和自動車道(阪和道)の渋滞回避、迂回方法。白浜帰り編

    が連休中などにアクセスが増えて好評ですので、

    今回はもう高速に乗ってしまったけど渋滞にハマってしまった・・・

    という方のために、

    途中から渋滞を回避する、高速バスも使う抜け道をご紹介したいと思います。

     

    2018年の8月に、JRバスの高速バスが、

    20キロの渋滞を回避するために運行司令から迂回路の指示をもらいましたが、

    高速を降りてから山道に入る道路を一本間違えたために、狭い道に入り込んでしまい、

    最終的に立ち往生してしまったというものです。

     

    まぁ間違えて侵入してしまった道路も大型バスじゃなければ普通に通れる道なんですけどね。

     

    運転の眠気覚ましにはコレ!

    【第3類医薬品】エスタロンモカ錠 24錠
    エスエス製薬 (1973-10-01)
    売り上げランキング: 338

    眠眠打破1本の価格で一箱買えますので、かなりお得です!

    わかりやすく言うとカフェインの錠剤です。

    結構効くので重宝しております。

     

     

     

    和歌山、串本、白浜アドベンチャーワールド帰りの高速阪和自動車道の大渋滞、回避迂回方法。

    夏休みや大型連休など、阪和自動車道はどうやっても夕方以降北向きが渋滞します。

    まぁ間違いなく渋滞します。

    有田南あたりを先頭に、印南あたりまで、ひどいときはみなべくらいまで伸びるときも・・・

     

    渋滞が最初からわかっている時は以前紹介した

    阪和自動車道(阪和道)の渋滞回避、迂回方法。白浜帰り編

    こちらの迂回路が有効なのですが、

    もう高速に乗ってしまってるよ!

    とか、

    乗る前の情報では渋滞していなかったのにやっぱりひどい渋滞だ・・・

    という時に有効な迂回路になります。

     

    それではルートをご紹介します。

     

    一応この記事の下の方にグーグルマップへ転送可能なアドレスを張っておきますので、

    ご活用ください。

     

     

     

    まずは渋滞がひどく、

    御坊南より南側まで渋滞が伸びて来ている場合の迂回路になります。

     

     

    印南インター出口から広川インター前までをルートで引いてみました。

    基本的に離合が困難なような道はなく、2車線の道ばかりになりますので安心してください。

     

    全体像はうまく表示できませんでした、

    拡大したりして御覧ください。

     

     

     

     

    まずは印南インターで降りたところから一箇所ずつ説明していきます。

    ストリートビューが高速から降りてきたところの交差点の画像になります。

    ここを左折して山側に入って行きます。

     

    地図で見るとカーブが多くてややこしそうに見えますが、

    実際に走ると2車線の道がなだらかにカーブしているだけですので、

    道なりに進んでいけば間違えようがないので大丈夫です。

     

     

     

     

    道なりに進んでいくと稲原交差点に到着します。

    このストリートビューの画像を見てもらうとわかりますが、

    左折で御坊ICとなっていますが、ここは右折して424号方面へ曲がります。

     

     

    小さな川とJR紀勢本線を超える橋を渡ってすぐにこの交差点に出ますので、

    左折して日高川方面へ進みます。

     

    また2車線の道を道なりに進んでいくと、

     

     

     

     

     

    この交差点に出ますので、

    和歌山、御坊方面へ左折します。

    少しいびつな形の交差点です。

     

    1kmほど西へ進むと、この標識とJR線が見えますので、

    ここを右折します。国道424号方面を目指し県道192号を進みます。

     

     

     

     

    暫く川沿いを進むと、左折で湯浅御坊道路、と書かれた標識と

    左折で中津川の標識が現れますので、左斜め前方へ曲がります。

    曲がるとすぐ橋があり、日高川を超えます。

     

     

     

    橋を渡りきるとすぐに直進すると川辺インターチェンジの標識が現れますが、

    ここで直進するとまだ川辺インターは渋滞のど真ん中ですのでここは右折してください。

     

     

    日高川沿いをしばらく進みますと

    左折で広川ICの標識が現れますので、

    この標識に従い左折してください。

    ここを左折すると道幅は2車線あって十分ですが峠を超えますので運転に気をつけてください。

     

     

    峠を超えますと、左折で広川南IC

    右折で広川ICという交差点に出ますので右折してください。

    ここは道が少し改良されてストリートビューがまだありませんでした。

     

    その後は道なりに進んでいくと、国道42号線に合流し、

    少し走ると広川ICに到着しますので、ここで高速に乗ってください。

    このまま下道で有田まで行ってもいいですが、

    広川を過ぎたあたりで渋滞が解消していきますので、

    ここで乗ってしまって構わないと個人的には思います。

     

     

    もうひとパターンですが、

    渋滞が御坊辺りまで伸びてきている場合です。

     

    この時は御坊南で高速を降りて右折して東側に進んでいくと

    この標識が見えますので、線路の下をくぐってから左折します。

    あとは国道424号方面を目指し県道192号を進みます。

    その後は上記のパターンと同じで日高川を渡ってすぐ右折のルートです。

     

    少し曲がる箇所が多くてややこしい感じがしますので、

    可能ならば助手席の方にナビしてもらいながら走行するか

    あらかじめナビにルート設定しておくと良いかと思います。

     

    印南ICから広川ICへの迂回路ルート

     

    御坊南ICから広川ICへの迂回ルート

     

    いずれもスマホではグーグルマップでのナビが可能かと思いますので、

    是非活用してください。

    現在地が設定されたスタート地点付近でないと、ナビは開始されないと思いますのでご注意ください。

    高速の出口あたりからナビ開始できると思います。

     

    コールマン(Coleman) アウトドアワゴン 2000021989
    コールマン(Coleman)
    売り上げランキング: 2

     

     

     

     

    それでは渋滞を回避して楽しい週末をお過ごしください!